Sean Browney Sentimental Music Project

Sean Browney Sentimental Music Project

MESSAGE

流行歌(はやりうた)で世の中に潤いを提供する

このショーンブラウニー・センチメンタル・ミュージック・プロジェクト(SSMP)は、2012年に立ち上げました。
ショーンブラウニーの作る曲が、日本で必要とされているにもかかわらず、足りないと思われる音楽を補完でき、また喜んで受け入れられるのではないかと感じたからです。

心の弾み、また怒り、物悲しさ、ノスタルジック等を詩や音楽で紡ぐことによって日本人の新しいブルースを作っていきたいと思っています。その日本人の新しいブルースをイメージしてユニット名に「センチメンタル」という言葉を選びました。
また「ミュージック・プロジェクト」という言葉には「型にはまらず、いろんな表現をしたい」という思いや「様々なミュージシャンが参加できるフレキシブルさ」という意味が込められています。

そして私たちの究極の夢は、流行歌(はやりうた)を作って世の中に潤いを提供することです。CDが売れない時代ですが、焦らずに少しずつその夢を実現させていきたいと思っています。よろしくお願いします。

SSMPプロデューサー : 永田ショーザブロー

MUSIC

「世界はそう、コバルトに」

「世界はそう、コバルトに」

1st アルバム  2015年11月11日リリース

心のまん中にまっすぐ響く
センチメンタルでファンタジックな
TOKYOライフ満載のサウンド。
「ショーンブラウニー・センチメンタル・ミュージック・プロジェクト」待望のファーストアルバム。
「I ❤️TKY」、「Lily 〜言葉にならない想い」、
「Blue Strawberry」 等を収録。

「メトロポリタン ゲシュタルト」

「メトロポリタン ゲシュタルト」

2nd アルバム 2016年12月1日リリース

創る、壊れる、出会う、離れる。
さまざまな思いがきらめくカレイドスコープ。
都会の陰影を独自の視点で切り取った
サウンドは、忘れかけていた日本人の琴線を揺さぶる。
「1959」、「クリスマスはキライ」、
「この曖昧な空の色、私の色」等を収録。

「明日、もしこの空が堕ちてきたとしても」

「明日、もしこの空が堕ちてきたとしても」

3rd アルバム 2018年、春リリース予定

MEMBER

Producer : Shozaburo Nagata
Sean Browney

Sean Browney

Keybord, Bass

Marc.T

Marc.T

Drums

Lily Mints

Lily Mints

Vocal

Takashi Abe

Takashi Abe

Guitar

CONTACT